プレセント・ギフト購入代行メニューのご案内

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

駒形みどりの

プレセント・ギフト購入代行のご案内

 

日常には多くの「贈り物」の場面があります
お誕生日、クリスマス、出産のお祝い、お礼…  

贈り物は選び方次第では 気持ちが伝わらないどころか マイナスの印象を与えてしまうこともあります。駒形みどりが   あなたの気持ちを あなたのかわりに あなたの大事な方へお届けいたします。

駒形 みどり

『新しいモノ』をチェックするのが大好きで流行に敏感だったが、友人・知人の間で、私のギフト選びのセンスが話題に。「ギフトにピッタリの商品を知っているから」「何を贈れば喜んでもらえるか、ポイントを知っているから」と、ギフト選びについてのアドバイスを求められるようになることが増え、ギフト選びのお手伝いを仕事とすることを決意。

駒形みどりより、贈り物選びに悩まれているあなたへ ギフト選びで大切にしているのは、「毎日の暮らしに、ちょっとしたハッピーを添えてもらいたい」という発想。ここを軸にすることで、相手を想う気持ちが伝わり、喜ばれるのです。 これまでに見つけてきたモノや、これからも見つけていく魅力的なモノ。今までに集めた、膨大な量の独自の贈り物リストの中から、「これだ!」と想うモノを提案し、贈り物にまつわるお悩みを解消します。

こんな方はぜひご利用ください

会社への手土産を、どうしたらいいのか全く分からない

とてもセンスのよい方に贈り物をしたいが、プレゼントを選ぶ自信がない

プレゼントを選ぶ時間が全然ない デパートやショップに行くのが好きではない

家族に内緒でギフト選びをしたい

海外在住の方や、外国人の方へのプレゼント選びに悩んでいる

選ぶのが苦手。

そう!あなたです。

利用の流れ

①こちらの贈り物代行お申し込みフォーム よりお申込みください。
②チェックシートをお送りしますのでご記入いただきます (こちらから、贈り物のお見立てに必要な内容をお伺いしますので、それにお答えください)

③チェックシートにご記入いただいた内容をもとに、詳しくヒアリングをさせていただきます。

ヒアリングは、対面・スカイプ・電話・メールでのやり取りのなかからお選びいただけます。
④ご入金

⑤お品のお見立てをして、候補をいくつかメールでお送りし、決定します。

⑥お買い物

⑦購入明細のご連絡(購入した中身の明細と金額を連絡差し上げます)
⑧発送、到着

プレゼント代行メニュー

コースA 47000円(税込)

内容の一例

こちらの写真はHPよりお借りしました。

 

コースB 37000円(税込)

内容の一例(これらをセットで)

コースC27000円(税込)

内容の一例

 

 

内容の一例

内容の一例

 

内容の一例

 

こちらはギフト代金の他に代行料が含まれております。

代行料には、諸費用の他に先様への送料も含まれております。

コース以外の商品金額をご希望の場合は別途ご相談となります。 こちらのお見積りお申し込みフォーム よりお申込みください。

オプションメニュー(オプションのみのご注文はお受けしておりません)

メッセージカード(詳細はこちら) 1000円(税込)

ラッピング 1000円~3000円(税込) 商品数・商品の大きさなどにより変わります。

商品についての英訳(カード程度の簡約なものになります) 1000円

実際のご利用例

 外国人の方へのお礼のお品をお贈りしました。    

   コースC

百式 小ボウル:¥7,452×2=14,904(税込、送料は別)

みすゞあられ:¥648×1=648(税込、送料は別)

棒あめ 虹の向こう:¥594×1=594(税込、交通費別)

オプションのカード:¥1,000×1=1,000(税込)

オプションの箱詰めラッピング:¥3,000×1=3,000(税込)

ご利用いただいたお客様のご感想

すごいゴージャスすぎるパッケージ !

  すごすぎるこだわりと配慮とセンス!

全文はこちら→すごすぎるこだわりと配慮とセンス  

他のお客様の声はこちらをクリックしてください

ありがとう おめでとう 大好き お元気ですか

あなたの思いを200%伝える 駒形みどりのギフト代行。
ぜひお気軽にご利用くださいませ。

贈り物代行 ご確認事項

お問い合わせはこちら→お問い合わせフォーム
贈り物代行ご依頼はこちら→贈り物代行お申し込みフォーム
ご不明な点がありましたら、まずはお問い合わせください。 必ず『よくあるご質問』をお読みくださいますようお願いいたします。 サービスの性質上、正式お申込みののちのキャンセルはお受けすることができませんのでご了承くださいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする